入金QUICKのはじめかた②~請求書の買取を申請する~

入金QUICKの利用申し込み審査が完了すると、請求書の買取機能がご利用いただけます。
この記事では入金QUICKの利用申し込みの審査通過後から取引先から入金された回収金をお支払いいただくまでの流れをご説明します。

■買取可能な請求書は請求QUICKで作成・発行されている必要があります
■買取を希望される請求書発行先の取引先審査が必要です
■買取を希望される請求書は回収方法が「銀行振込」である必要があります
■買取を希望される請求書は請求先が法人である必要があります
■買取申請から最短2営業日で指定した銀行口座に入金されます

入金QUICKの利用申し込みまでの流れについては
入金QUICKのはじめかた①~入金QUICKを申し込む~」を参照してください。

 

請求書の買取を申請するにあたって

入金QUICKの利用申し込みの審査通過後~回収金の支払いまでの流れ

入金QUICKの申し込みの審査通過から請求書の買取金の入金まで最短で6営業日です。
__QUICK________QUICK____________.png

入金QUICK(請求書の買取機能)のご利用の流れ

①取引先審査の申請

買取対象となる請求書の発行先(取引先)の審査をおこないます。
審査期間は申請受付日より最大2営業日です。
取引先審査は取引している法人のみが対象となります。
取引先審査の申請の前に請求QUICKの取引先マスタに請求先の取引先情報をご登録ください。

・取引先マスタの登録
取引先マスタに取引先情報を登録します。
画面右上の歯車アイコンをクリックし、左側のメニューの[取引先]をクリックすると取引先一覧ページが表示されます。
画面右上の[作成]をクリックすると取引先作成画面に進みます。
___________1_.png
<取引先審査の申請にあたり登録が必要な基本情報>

・取引先名
・取引先名(フリガナ)
・取引先の区分
・法人番号
・連絡先TEL
・所在地(郵便番号・都道府県市区町村番地)


・取引先審査の申請方法
続けて取引先審査の申請をおこないます。
基本情報の保存後に取引先詳細画面に[請求書買取]のタブが表示されます。
[請求書買取]のタブをクリックすると取引先の申請画面が表示されます。
入力後に[保存]をクリックし[審査]をクリックして申請します。
_______1_.png
<取引先審査の申請にあたって登録が必要な情報>
年間取引額(取引先の前期売上実績の税抜合計)

・審査の進捗状況について
取引先審査の申請後、審査結果は請求QUICKの取引先マスタの「取引先詳細」または請求書買取メニューの「取引先申請」から確認できます。
審査期間は申請受付日より最大2営業日です。
別途営業担当者より取引先との取引実績について確認をさせていただく場合があります。
また取引実績の確認によっては2営業日以上かかる場合もあります。
ステータスが「利用可」になると請求書の買取申請が可能です。


②請求書の作成・発行

取引先審査で「利用可」になった取引先宛の請求書を作成します。
請求QUICKログイン後の画面右上の[作成]をクリックすると請求書作成に進みます。
請求書の作成後に発行をしてください。
_______2_.png

・買取申請をする請求書は、必ず回収方法を「銀行振込」で作成してください。
回収方法が「クレジットカード決済+銀行振込」の請求書は買取できません。
※取引先マスタで取引先ごとに回収方法を登録することもできます。
_____________1_.png ・買取対象となる請求書は、請求先が法人の請求書のみとなります。個人事業主宛の請求書は買取の対象外です。


③請求書の買取申請

取引先審査で「利用可」になった取引先の請求書について、ご利用可能枠の範囲内で買取申請が可能となります。
※ご利用枠上限は入金QUICKの利用申し込みの審査後に設定されます。
請求書の買取申請が承認されると、請求書買取申請の受付日から最短2営業日で買取手数料を差し引いた金額が貴社の銀行口座に振り込まれます。

・請求書の買取申請方法
画面上段の[請求書買取]をクリックし、画面右上 の[新規]ボタンをクリックすると「新規買取申請」画面が表示されます。
「新規買取申請」画面に取引先審査で「利用可」となった取引先の入金待ちの請求書の一覧が表示されますので、買取申請する請求書を選択して申請します。
______1_.png
買取申請受付後に、弊社担当より請求書の取引に関する書類(契約書、発注書等)のご提出をお願いする場合があります。

・発行済みかつ入金待ちの請求書のみ、買取申請することができます。
 下書き~発行待ちのステータスの請求書は買取対象外です。


・審査の進捗状況について
買取申請後、審査の進捗状況と結果は請求QUICKの請求書買取申請一覧画面の「ステータス」に表示されます。
審査の状況によっては審査完了まで時間がかかることがあります。


④請求書の買取金の入金

請求書買取の申請受付日から最短2営業日で SBI Fintech Solutions(株)から買取手数料を差し引いた金額が入金QUICK申込時に指定した銀行口座に入金されます。
なお、振込日は買取申請時に2営業日以降から指定できます。
振込日の前営業日に「info@sqkaitori.jp」からメールにて、請求書の買取金の「振込明細書」の発行についてお知らせします。
請求QUICKの「入金メニュー」内の「SBIグループからの入金確認」よりダウンロードしてください。
また、入金状況の確認もできます。
振込明細書には当社が買取した請求書の詳細と貴社への振込金額が記載されています。

<振込明細書サンプル>
_______1_.png


⑤回収金のお支払い

SBI Fintech Solutions(株)から買取金の入金日に回収金振込依頼書が発行されます。
回収金振込依頼書には回収の対象となる請求書の詳細やお振込期限などが記載されています。
請求書の発行先(取引先)から入金された回収金は、当日中に弊社指定の銀行口座へお支払いください。
また、請求QUICKのサービス利用状況の「利用状況」にてお支払い状況の確認と「回収金振込依頼書」のダウンロードが可能です。 

<回収金振込依頼書サンプル>
__________1_.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています