請求書の承認・発行経路を削除する

この記事では、登録済みの承認・発行経路を削除する方法を解説します。

使わなくなった承認・発行経路は、ワークフローを明確化しておくためにも都度削除しておくのがおすすめです。
ただし、過去の請求書も含めていずれかの請求書に紐づけられている承認・発行経路は、使わなくなっても削除できないので、その場合は使用不可の設定をしてください。
削除の設定をすると、請求QUICKからデータが完全に削除されるので、後から復活させることはできません。一時的に使用不可にしたい承認・発行経路は、削除ではなく使用不可の設定をしてください。
登録済みの承認・発行経路を削除できるのは、「オーナー」と権限を付与された「管理者」のみです。

 

承認・発行経路の詳細画面で内容を確認してから削除する

1. まず、管理画面右上の歯車アイコンをクリックします。
2. 次に、左側メニューの[承認・発行経路]をクリック。
aa_.png

3. 登録済みの承認・発行経路一覧が表示されます。
_.png

4. 削除したい承認・発行経路の[経路名]をクリック。
今回は「営業1課」を削除するケースを例に解説します。
_.png

5. 承認・発行経路の詳細画面が表示されます。
6. 表示された詳細画面をスクロールダウンして、画面最下段へ。
赤字の[承認・発行経路を削除]をクリックします。
_.png

7. 「この承認・発行経路を削除してもよろしいですか?」と表示されます。
8. メッセージウィンドウ右下の【OK】をクリック。
_.png

9. 管理画面上部に「承認・発行経路を削除しました。」と表示されます。
_.png

これで、承認・発行経路を詳細画面から削除する設定の完了です。
OKをクリックすると、承認・発行経路の一覧画面に戻ります。

おつかれさまでした!

承認・発行経路一覧画面から削除する

1. まず、管理画面右上の歯車アイコンをクリックします。
2. 次に、左側メニューの[承認・発行経路]をクリック。
_.png

3. 登録済みの承認・発行経路一覧が表示されます。
_.png

4. 削除にしたい承認・発行経路の行で、右端にある[…]をクリック。
_.png

5. 表示されるプルダウンメニューから[削除]を選択します。
_.png

6. 「(承認・発行経路名)を削除してもよろしいですか?」とメッセージが表示されます。
7. メッセージウィンドウ右下の【OK】をクリック。
_.png

8. 管理画面上部に「(承認・発行経路名)を削除しました」と表示されます。
_.png

これで、承認・発行経路を一覧画面から削除する設定が完了しました。

おつかれさまでした!

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています