請求書の右上に印字する請求書番号の書式を設定します。
請求書作成ごとに設定する[都度入力]と、自動付番される[自動設定]があります。

1.画面右上の歯車アイコンをクリックし、左側の[自社情報]をクリックします。
自社情報の設定画面が表示されます。
画面上段の[請求書設定]タブをクリックして請求書設定画面を表示します。_________.png

 

2. [請求書設定]タブの請求書番号を設定します。
[自動設定]を選択すると、設定した[接頭文字列][請求日付][連番桁数]の書式に従って請求書番号が自動生成されます。[都度入力]の場合は、請求書の作成者が都度請求書番号を入力します。
C-5-2-1_02_____________________________________________.png

補足
「連番桁数」は3桁から9桁の範囲で設定できます。

 

3.請求書番号の設定完了後、画面右下の「保存」ボタンをクリックします。
「修正内容を保存しました」というメッセージが表示され、設定内容が保存されます。
C-5-2-1_03__________________________________________________.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています