取引先の移転で住所や電話番号などが変わった場合は、登録済みの取引先の基本情報を変更&修正しましょう。
今回は、登録済みの取引先の基本情報の変更方法をご紹介します。

■請求書を作成される方は …
取引先の基本情報を編集しても、発行済/承認待ち請求書の情報は更新されません。
■仕訳データを作成される方は …
仕訳データを出力した際のデータは、最新の取引先情報です。

1. 管理画面右上の歯車アイコンをクリックし、左側メニューの[取引先]を選択します。
登録済みの取引先の一覧が表示されます。
C-6-1-6_01_________________________.png

2. 基本情報を変更したい取引先の会社名をクリック。
選択した取引先の「基本情報」「取引先担当者」などが表示される詳細画面に移動します。
C-6-1-6_02_________.png

3. 変更したい基本情報の項目を編集します。
請求QUICKによって自動で付番される管理No.は変更できませんが、そのほかの「取引先名」や「法人番号」「請求書発行方法」など、ほとんどの項目は編集可能です。

各項目の詳細について知りたいときは … 取引先の基本情報を登録する

4. 編集が完了したら、管理画面右下の【保存】をクリック。
Frame_1857.png

設定内容が正常に保存されると、「修正内容を保存しました」のメッセージが表示されます。
C-6-1-6_03______________________________________________________.png

これで取引先の情報が変更されました。

おつかれさまでした!

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています