自動連携口座からのデータ取得に失敗した場合、以下の原因が考えられます。

 

1.休日の夜間など、金融機関により自動連携口座がご利用いただけない時間がございます。
金融機関のAPIの利用可能時間をご確認ください。

 

2.金融機関のAPIが利用可能時間だった場合、自動口座の認証の有効期限が切れている可能性があります。
各自動口座の詳細画面明細最終更新日時を確認してください。 
明細最終更新日時が古い口座は認証の有効期限が切れている可能性があります。 
20220316____________________________.png

参照
口座の編集画面へのアクセス方法は「口座を編集する」を参照してください。

 

3.[自動明細取得]ボタンを押して入出金データを取得してください。
認証が切れている場合は、「[口座名]は銀行との認証の再認可が必要となります。設定作業を行なってください。」とメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックして再認証手続きを進めてください。
20220316__________________________.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています