未承認の状態で登録された請求日(発行日)を経過した場合について

請求書の申請を取下げする請求日を過ぎても請求書の申請・承認をおこない、請求書を発行できます。
請求日を変更したい場合は、請求書の申請を取下げて「下書き」ステータスにし、請求書を変更した上で再度申請してください。

承認申請の取下げは「請求書の申請を取下げする」を参照してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています