請求書を誤って郵送代行で発行した場合の停止(キャンセル)する方法

誤って郵送代行で請求書を発行してしまった場合、
発行から30分以内であれば、郵送代行をキャンセルできます。
郵送代行キャンセルの手順は「郵送代行をキャンセルする」の記事を参照してください。

注意
発行してから30分以上経過した請求書は郵送代行をキャンセルできません。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています