この記事では、請求書の買取を行なう際に、各ユーザーが利用できる権限の内容を解説します。

請求書を買取するための権限は、ユーザーの種類によって限られています。
■「オーナー」「管理者」「一般」でそれぞれできることが違います。
■各権限は、必ず付与される場合と、ユーザーごとに設定可能な場合があります。

 

請求書買取を利用できるユーザーの種類

請求書買取機能の利用申し込み(ご契約審査)が承認されると、請求QUICKに請求書買取メニューが追加されます。
このとき、請求QUICKに登録している「オーナー」「管理者」には、請求書買取オプションの「編集権限」が初期値として自動的に付与されます。

オーナー 請求書買取の「編集権限」が自動的に付与されます。
管理者 請求書買取の「編集権限」が自動的に付与されますが、
「閲覧権限」へ変更したり、権限自体を外したりできます。
一般 請求書買取の権限が自動的に付与されることはありません
「編集権限」「閲覧権限」をあとから付与することも可能です。

 

各権限でできること

それぞれのユーザーは権限内で下記内容を利用可能です。
◎は必ず権限付与される場合。○はユーザーごとに権限設定可能な場合です。

対象 権限 権限の内容 参照 オーナー 管理者 一般

閲覧

のみ

変更申請 編集 請求書買取の契約内容の変更申請が可能 請求書の買取の契約内容を修正する × ×
取引先審査 編集 買取対象となる請求書の発行先(取引先)の取引先審査の申請が可能 請求書買取の取引先審査を申請する ×
閲覧 買取対象となる請求書の発行先(取引先)の取引先審査の状況の閲覧、審査状況のステータス更新が可能 ×
買取申請 編集 請求書の買取申請が可能 請求書買取を申請する ×
閲覧 請求書買取申請状況の閲覧、申請のステータス更新が可能 ×
買取金額の入金を確認 編集 買取申請した請求書の買取金の入金確認が可能(※) 入金状況を確認する ×
閲覧 ×
振込明細書をPDFでダウンロード 編集 買取申請した請求書の買取金の振込明細書をPDFダウンロード可能(※) 振込明細書をPDFダウンロード(再発行)する ×
閲覧 ×
請求書買取の回収振込依頼(請求)を確認 編集 取引先から回収した請求額の「SBI Fintech Solutions(株)」への支払い状況を確認可能 回収金の振込依頼(請求)を確認する × ×
閲覧 × ×
回収金振込依頼書をPDFでダウンロード 編集 取引先から回収した請求額の「SBI Fintech Solutions(株)」へのお支払いについての回収金振込依頼書をダウンロード可能 回収金の振込依頼書をPDFダウンロード(再発行)する × ×
閲覧 × ×
上記表内の(※)について
入金の「編集権限」、または「閲覧権限」の付与が必要です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています