請求QUICKに登録した取引先のマスタデータは、CSVファイルでダウンロードできるため、さまざまな用途に使えて便利です。この記事では、取引先データをCSVファイルでダウンロードする手順を解説します。

ダウンロードしたCSVファイルは、いろいろな用途に使えます。
■バックアップとして保存するとき
■編集・再アップロードしてデータを一括更新するとき

1. 管理画面右上の歯車アイコンをクリックし、左側メニューの[取引先]を選択します。
登録済みの取引先が一覧表示されます。

C-6-5-1_01_________________________.png

2. 画面上段の[検索条件]をクリック。
検索条件設定画面が表示されます。
CSVファイルでダウンロードする取引先を絞り込むために、下記3つの条件項目を設定してください。

  • 取引先
  • 発行方法
  • 直近請求日

条件を設定したら、検索条件設定画面右下の【検索】をクリック。

C-6-5-1_02__________________________________.png

絞り込んだ取引先の一覧が表示されます。

3. 取引先一覧の上にある[検索結果をCSVダウンロード]をクリック。

C-6-5-1_03_______________CSV____________.png

検索設定画面で条件を絞り込んだ取引先の情報を収めたCSVファイルがダウンロードされます。
おつかれさまでした!

「内訳」「プロジェクト」「消費税区分」も同様の手順でCSVファイルをダウンロードできます。
「消費税区分」の一覧画面には検索機能がありません。[検索結果をCSVダウンロード]をクリックすると、登録済みの全件の情報がダウンロードされます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています